名古屋市古本出張買取漫遊堂ブログ

0120-305-497

三重県度会郡にて幕末の地図、郷土史、全集等を出張買取

2017年11月3日(金曜日)

 

11月3日(金曜日)は三重県度会郡にて出張買取を受け賜りました。

ご依頼主様に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

お問い合わせは一週間前に頂戴し、ご依頼主様は現在、三重県津市に御住まいで、この度はお亡くなりになられたお父様のお住まいの蔵書整理でお声をおかけ頂いたそうです。


朝9時~10時のお約束で、カーナビゲーションによると所要時間は2時間程度。

ですが、この日は祝日。

 渋滞される事が充分予測出来ましたので、かなり早い時間から出発致しました。

 

朝5時半に出発し、7時~7時半の到着を目指して出発。

高速道路上の人と相成りました。

四日市~断続的に渋滞、所要時間40分という電光掲示板の表示を見て、早く出発して良かったと胸を撫で下ろします。

 

おかげさまで、ご依頼主様のお宅周辺には途中休憩をはさみ8時頃には到着出来ました。

時間調整を兼ねて、コンビニエンスストアでお茶を買い求め、駐車場で待機していたところ、お約束の時刻が近づいて参りました。

移動を開始し、8時55分には呼び鈴を鳴らした次第です。

 

ご挨拶を差し上げたところ、早速お売り頂ける書籍が置かれた書棚までご案内頂けました。

拝見させて頂いたところ、残念ではございますが、現在では需要が無いジャンルの書籍が並んでおり、高価買取が出来るタイトルも函が付いていない、蔵書印、ライン引き等、欠点が目立ちます・・・・・

どうしたものかと思案をしていたところ、とても立派なお宅で建築されてから、結構な年数が経過しているように感じました。

ご依頼主様に「現在は書籍よりも、このような戦前の観光案内、絵葉書が人気があります。このようなものは無かったでしょうか?」と携帯電話に収めてある写真を御見せしたところ、「そういえば、古い地図がありましたよ」とおっしゃって、持ってきて下さいました。

 

業者市場で、たまに出品される手書きの地図です。

明治時代でしょうか?それとも江戸時代?

写真を撮影し、老舗の親しくさせて頂いている師匠に写真を撮影してメールで送ったところ、ご回答頂きました。

 

2017-11-03 09.16.42.jpg2017-11-03 09.16.44.jpg買取金額につきましても、的確にご助言頂き、ありがとうございます。

おかげさまで、ご依頼主様にもお喜び頂けました。

次週、静岡県浜松市で開催される業者市場に持ち込ませて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

 

大型本、キキメの一冊が足りない等、かなり厳しいものがございましたが、国書刊行会から刊行された「神都名勝誌」、伊勢神宮に関する書籍、能楽に関する書籍が別の本棚に入っており、しっかりとお値段をつけさせて頂きました。

 

全ての合計金額をお客様に申し上げたところ、お喜び頂けた御様子です。

漫遊堂(まんゆうどう)では買取させて頂いた場合に限り、お値段をおつけ出来ない書籍の片付けも受け賜っております。

(あまりにも廃棄する冊数が多い場合はお断りさせて頂く場合もございますのでご了承下さい)

 

函が無い本、カバーが無い本、ライン引き、蔵書印が押してある本など、難があって買取出来ない本も相当数ございましたが、全て奇麗に片付けさせて頂きました。

 

2017-11-03 11.23.05.jpg


 

11時半には全ての本を貨物車に積み込んで、ご依頼主様のお宅を後にしました。

この度は弊店をご用命頂き、誠にありがとうございます。

運び出しをお手伝い頂く等、お心遣い頂いた事も感謝申し上げます。

 

再び高速道路を利用の上、名古屋市内にございます名古屋古書会館を目指しますが途中で渋滞に見舞われて、到着したのは13時半の事でした。

 

これで帰宅して汗をシャワーで洗い流せれば最高なのですが、まだまだ古書会館での出品作業がございます。

買取させて頂いた後の作業がこれまた大変で、正直、作業時間はこちらのほうが長いのです。

毎回処分する本と再利用できる本を買取時に分けようと思うのですが、実際にはそこまで、ご依頼主様をお待たせするわけには参りません。

古書会館で処分する本、出品する本とで分けてゆき、全ての作業を終えたのは19時を回った頃の事でした。

今は事務所でコーヒーを飲みながら、ブログを記しております。

 

明日も様々な古書と出会える事を願っています。

ご処分される前に是非プロの目に触れさせて下さい。

出張費用は無料です。

まずはお気軽にお電話にてご相談下さい。

 

2017-11-03 17.34.06.jpg2017-11-03 17.50.39.jpg2017-11-03 17.50.44.jpg2017-11-03 17.50.47.jpg2017-11-03 17.55.12.jpg2017-11-03 17.57.58.jpg

 

せっかくお電話を頂いたのに、業務都合上出られない場合もあるかと思います。
その際は折り返しかけ直し致します。
(052)799-7189、(052)768-7612、090-7302-8694からとなりますので宜しくお願い 申し上げます。
電話受付・朝9時~夜21時

■価値ある蔵書のご処分は古本の専門家、古書組合加盟店までご依頼下さい。

・古書
~近年に刊行された一般書籍・各種専門書(刀剣・武道・鍼灸・漢方薬・四柱推命)・趣味の雑誌、写真集(釣り・高校野球・カメラ・オーディオ・短波ラジオ・アニメ・特 撮・画集・鉄道時刻表・アイドル雑誌)・紙物(木版画・観光案内・鳥瞰図・絵葉書・戦前の写真帖・戦争写真)・漫画(貸本漫画・絶版コミックス・懐かしい昭和の漫画月刊週刊雑誌)

・おもちゃ
鉄道模型・ブリキ・超合金・ソフトビニール人形他

・映画テレビ関係
ポスター・ロビーカード・スチール・台本・当時の撮影風景・関連資 料等

・レコード・CD・DVD・ゲーム
ゲームサウンドトラック・アニメBGM・アニメーション全 話・映画・アダルト・落語・ファミコン

・アダルト
昭和のSM雑誌・ヌード写真集・ゲイ等

※内容をお聞きしご希望に添えず買取をお断りする場合もございますのでご了承 下さい。

宅配買取・出張買取のお問い合わせはこちら

※電話ではまず地域名をお伺いします。本棚を直接見ながらお電話頂くか、具体的な本のタイトルをメモに控えてからお電話頂くとスムーズです。

ページTOPへ戻る